2021年に電動クルーザーバイクのVoxanのワットマンは陸上世界最速記録を打ち立てたいという野望を思っています!

驚愕なスピードを見たいですか?

あなたはそれを見ることが出来るかもしれません。 Voxan(本社はフランス)のワットマンが正式に登場しました!すべてが計画通りに進んだ場合、2度回のWSBKチャンピオンであるマックスビアッジは、ワットアマンを2021年の夏にボリビアで新しい電動バイクの最高速度記録に挑戦するためパイロットします。

2020 new Voxan Wattman Electric record hunter first photos

目標は時速330キロメートル!これは、Mobitec EV-02Aのボンネビルで鶴田竜二が2019年に記録した現在の世界記録をわずかに上回ります。空力計算と構成、および非常に安定したプラットフォームは、この計画を実現するためにすべてが連携して動く必要があります。

完成したデザインは、ダブルウィッシュボーンのフロントサスペンションを備え、前輪のカウル空気抵抗を減らします。リンクとスイングアームがバイクを操縦し、パイロットがさらに後ろに座ることでユニット全体の重心をさらに下げることができます。

Voxanテクニカルディレクターのフランク・バルデットは語りました。

フランク
フランク

まず、高速で空気力学的に優れています。

 

ただ広大なボンネビル・ソルトフラッツ(アメリカ合衆国ユタ州北西部に位置するグレートソルト湖の西に位置する中で最も大きい260平方キロにも及ぶ塩湖の跡にできた平原)では、グリップ面が低いため、加速するのにかなり時間がかかる。

 

しかし、その広大差は減速するのに十分な余地があります。

 

そして最も重要なこととして、ソルトフラットでは高速で前輪をブレーキングするとバイクはバランスが崩れ転倒する可能性があるのです。

 

私たちはパラシュートを使用していませんが、バイクは左ハンドルグリップに後輪ブレーキを制御する小さなレバーがあります。

 

このバイクは空気力学的に非効率なラジエーターがありません。従来とは全く異なるドライアイスを備えた冷却システムを装備しています。ドライアイスはサドルの真下のタンクにあります。

【公式ページ】

Voxan Motors - Venturi Automobiles

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました