バイクは水中を走れるでしょうか?答えはYES!

Underwater Motorcycle Challenge(Not Clickbait)

バイクに乗って川、湖、海を越えて、文字通り行きたい場所に行けたら最高ですよね!

もちろん、しかし問題はバイクが水中を走ることができないということです。

いや、出来るのでしょうか?

常識人達が今まで考えることのなかったこの質問に答えるために、Bikes and Beardsは中国の安いバイクを使って試してみることにしました。

エンジンを動かすには空気、燃料、点火というの3つの要素が必要不可欠です。

燃料に関してはすでに密封されたタンクおよび供給システムがあるのでで問題ないでしょう。

しかし点火に関してはどうでしょう。

解決策は誘電性グリスです。これは、スパークプラグワイヤーに使用するもので、電気系統が水に濡れない為に役に立ちました。

さらに水が内部に浸透しないことを確認するためにシリコンを使用しています。

最後の懸念は空気です。空気は一般的に水中には存在しません。答えは簡単です。

4WDのシュノーケルのような長い長いマフラーです。

吸気、クランクケースベント、および排気用のチューブを接続し、水位より上に吊るします。ようやく準備が整いました。

彼らは、バイクを水中で10分間走らせるという目標を設定しました。

そしてどうなったでしょう…動画をご覧下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました