「隼」VS「HONDA RC213V-S」!夏の滑走路レースの栄冠はどちらの手に?

バイクのレビュー

ガイ・マーティンは「ターボ隼」で、マイケル・ラッターは「HONDA RC213V-S」を使って、夏の太陽を最大限に活用し、滑走路を駆け抜けました。

滑走路を時速322km近くで走ることについて、「普通」は誰もが1日を過ごすのに適した方法だとは思いません。

しかし、生垣や村の間を200馬力のスーパーバイクで走ることに人生の大半を費やしてきた場合、その「普通」に当てはまるでしょうか?

動画では、ラッターは「HONDA RC213V-S」に乗って、ガイとマシンについて語り合っている様子が収められています。

HONDA RC213V-S

一方、ガイは彼の最新プロジェクトである800馬力のブーストをかけたスズキ「隼」に乗っており、陸上での最速記録を獲得するために磨きをかけています。

スズキ 隼

走り始めの会話では、ラッターがMotoGP由来の200馬力以上のレースマシンを「125ccのように感じた」と言っているのがはっきりと聞こえてきます。

ガイは独特の言い回しで「ああ、俺はそれをくすぐっただけだ!」と答えました。
滑走路を走った後、バイクを方向転換します。

今度はラッターが先に発進し、ガイが後ろに下がりました。

ガイの目的のために作られたストリームライナーが追いつくのは明らかですが、その速度差がこの動画を驚くべきものにしています。

バイクのレビュー 特別なバイク
スポンサーリンク

寝ている間に、駐車している間にバイクが盗まれたらどうしようと思ったことはないですか?
実際にバイクの盗難事件は年間約2万件にのぼります。
しかも検挙率は14.9%で大半のバイクは戻ってきません。
また発見されても無傷なことはほとんどありません。

そんなあなたに教えたいのはバイクの盗難保険サービスずっとライドです。

ずっとライドは
☑ バイク盗難で最大300万円補償
☑ パーツ盗難で最大20万円補償
☑ 鍵穴いたずら最大5万円補償

ロードサービスにも加入すると
◇ 24時間レスキューセンター・レッカーサービス
◇ 現場応急対応
◇ カギ開け
◇ ガス欠
◇ バッテリー上がり
などのサービスもあります。

選べるプランは18種類!

今ならキャッシュレス5%還元になります。

また、
◎ レジャー・宿泊施設割引
◎ バイクグッズがあたるプレゼント抽選会
◎ ツーリングミーティング・サーキット走行・レースなどのイベント優待
◎ 引っ越しや北海道、沖縄ツーリングのための陸送割引
◎ 一律3万円の入院お見舞金
などの特典もあります。

ずっとライドは親切丁寧、安心。またHonda、YAMAHA、SUIZUKI、Kawasakiのオフィシャル・パートナーでもあります。

ずっとライドはクチコミでも評判です。

YABAIBAIKUをフォローする
YABAIBAIKU

コメント

タイトルとURLをコピーしました