世界初の完全有人ホバーバイクの驚くべき映像!Hoversurfが作ったScorpion 3!

ロシアのスタートアップ「ホバーサーフ」は、自転車に乗るのと同じくらい簡単に飛行できるようにしています。ATaaS(サービスとしての航空輸送)である企業が、世界でこれまでに見た最初の商用ホバーバイクを発表しました。問題の航空機は「Scorpion 3」であり、大衆が飛行にアクセスできるようにすることを目的とした完全に有人のクワッドコプターです。

Scorpion 3 – World's First Hoverbike

まずはエクストリームスポーツ向けの製品として発売し、将来的には通常のバイクのように、日常的な移動の手段として展開することを目指している。

電動で飛ぶドローン技術を基に、4つのプロペラの中央にバイク用のシートを設置。マニュアルとオートマの運転モードがあり、プロアマ問わず幅の広い飛行方法が可能。体重制限は120kgで最高時速は50km。

安全確保のため、フライト制御プログラムにより、スピードと飛行高度は制限されている。

カラーはホワイト・ブラック・イエロー・レッドなどを含む6種類のラインナップで、値段はネットプライスで$59,900 (約680万円)。購入の際に$2,000(約22万円)のデポジットが必要になります。

購入予約後から発送までは6〜18ヶ月掛かるようなので、その点は注意が必要です。
ただし、日本は規制大国。日本では重量に関係なく「人が乗って飛ぶもの」なら航空法の対象になってしまうので、我々日本人には当分お預けの製品になりそうです。

 

ホバーサーフのスコーピオン3ホバーバイクは、プロとアマチュアの両方のナビゲーターが飛行できるように設計されています

 

 

サソリ3は最大10メートルの高さに到達できます。

 

 

 

Quadcopterのフレームはコンパクトダートバイクのフレームに影響されます。

 

Hoverbike Scorpion-3 TRAILER 2017

 

ホバーリング 未来的なバイク
YABAIBAIKUをフォローする
YABAIBAIKU

コメント

タイトルとURLをコピーしました