レース仕様の電動バイク!?最高時速は200km!

世界的に有名なマスターファブリケーターMichael“ Woolie” Woolawayが昔ながらの技術を使って全く新しいバイクを製作することになったとき、それはまさに純粋な魔法です。

スロットルを押す前からワクワクするような見た目にも心地よいフォルム。これは彼が作成した最初の電動バイクです。

ゼロモーターサイクルズとデウスエクスマキナのコラボレーションとMichaelの創造的なインプットのおかげで、見事なカスタムメイドの電動SR / Sカフェレーサーが生まれました。

DEUS & ZERO

ゼロモーターサイクルのSR / Sは今年2月に発売され、ストリートバイクのゼロSR / Fよりも優れたデザインと優れた性能を誇ります。

112馬力、最高時速200kmを生み出すことができるカスタムSR / Sは、1枚のカーボンの金型から作られました。

なんと航空宇宙技術者も製作に携わったということです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました