スイスのクラシック白バイがオークション!ホンダCB500!

もしかして「スイスの白バイが欲しいなぁ」と一度でも思ったことがありませんか?

もし考えたことがあるならば、2020年9月20日にスイスのシェセレックスで開催されるBonmontセールに向けて準備を整える必要があるでしょう。

そこでは、主にクラシックなコレクターカーのセールが行われますが、なかでも今回販売予定の1977年モデルの実際に白バイとして使用されていたHonda CB500は際立っています。

オレンジと白のペイントはスイスのフリブール地方の警察が使用していたと言うことを表します。

警察車両としては1977年4月1日に最初に登録されましたが、フリブールでしばらく勤務した後、ゾロトゥルン州に移りましたが、いつ登録を抹消してコレクターの手に渡ったのかは正確にはわかっていません。

それにもかかわらず、Bonhamsによれば、このバイクではすべてのパーツが正常に機能しています。

スイスでの車検証も付属しているので、スイス国内で乗る場合は、すぐに道路で走行する準備ができています。

ただし、スピード違反にはくれぐれもご注意を。

スイス警察の新型白バイに旧型白バイが捕まるなんてことになったらとんでもありません。

しかも、スイスのスピード違反の罰金はそれはもう高いとか。

CB500は発売当初50馬力を誇り、最高速度は約180kmで、いくつかのオートバイ雑誌は、CB500はCB750よりもカーブに強いと評しました。

 9月20日のオークションでは、11,000ドルからスタートする予定だと言うことです。

1970年代後半のスイスの警察の機器(救急箱やラジオなど)が内部にあるかもしれませんので、もし買う人がいたら是非教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました