2021ホンダCBR600RRを動画で紹介!600は最後の噂も!

2020年8月6日のホンダジャパンプレスリリースで、トップクラス性能を持つ中型スポーツタイプのバイクとして2021年型、CBR600RRが公開されました。正式には2020年8月21日のリリースを予定されています。

新しいスポーツタイプの2021年型 CBR600RRは、最新の電子制御と空力技術を備えた水冷4ストロークDOHC直列4気筒599ccエンジンを搭載しています。

サーキット上だけでなく路上での走行性の両方を提供し、ライディングに大きな満足感を持たせる設計になっています。

CBR600RRは、その前身であるホンダCBR600F4iの実用性とパフォーマンスを残すモデルとして2003年から開発されていました。

さらにCBR600RRは、スーパースポーツワールドチャンピオンシップのレースで12タイトルの内8タイトルで1位に輝き、モータサイクルレースの業界にもその名を轟かせ、今後このCB600RRによりレースの世界がまた一段レベルアップすることが期待されています。

テイザーで動画が公開されていますので、バイクが好きな人であれば動画を見るだけでその並外れた高性能を見て取れることでしょう。

また、CBR600RRがCBRの600ccとしてはファイナルモデルとなり、生産が終了すると言う話もあります。もし本当ならCBRシリーズのファンには悲しい事実です。

まずはCBR600RRの動画をご覧ください!

Honda: CBR600RR ”Awaken the Race”

コメント

タイトルとURLをコピーしました